読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「真夏のピークが去った」

お久しぶりですこんばんは〜もうそろそろ夏も終わりですかね、台風も来て明日から気温がグッと下がるようで!暑さに非対応なのでありがたいです。

 

前回の更新が秩父宮の日 #とは

一ヶ月以上前ww結構いろいろあったから何から書けばいいのやら!秩父宮の感想も書いてないし神戸に行ったことも書いてないし地元帰った事も実家帰った事もドームのことも書いてません!!!『風立ちぬ』は3回見ました!!!!!

楽しい夏でした。またちゃんと学校行ってがんばろうと思いました。実家帰りたいけど!!

 

突然話は変わりますが、愛し方は十人十色なのにどうしてその愛し方に否定とか批判とかケチつけられなくちゃいけないんだろう。愛し方の感覚が自分と似ていたり近かったりする人をすきになったり気になったりはするけど、そうではない人をわざわざ気にしなければいけない理由が今の私には見つからなくって。別に自分の愛し方に賛同を求めている訳でも共感してくれ!とは言ってないのに。自分の好きなものだけ見て生きていくばかりじゃだめなのは重々わかってるけど、自分の趣味の領域でも同じなのかな。学校とか学校の友達とか、職場の人とか、そういう自分の外的な関係の中では折り合いをつけて不満があっても我慢したり別のところで発散するべきなんだろうなと思ってるしそうやってどうにかしているけど。趣味の領域でくらいすきにさせてよねと思う。確かにいろんな考え方があるけど別に共感できない人にいちいち理解できませんって言わなくてもいい気がするんだけどなあ。常規から外れていれば注意したりするのも必要だと思うけど…。私の趣味への愛の注ぎ方が常規外だったのかな。それならそれで仕方ないのかな。

何気なく言われた事が、松の葉のように細いことが、ジャックナイフのように突き刺さることがあるっていうのも知らなくちゃいけないことだなあと思いました。それが分からない心の寂しい人には絶対ならない。人の振り見て我が振り直せ、を再び学ぶ。反面教師。幸せの反対は傷つくかな。

 

今日も桜井さんに助けられる日々です。あ〜〜〜〜桜井さん最高ありがとう大好き


旅人 Mr. Children - YouTube

 

にしてもNEWSのライブ超超超超楽しかった。結果サヤエンドウ聞けなくなるという予想外の結果。なんでや。どちらさまかNEWSのサヤエンドウの「今回の」ジュニアのフリをご存知の方がいらっしゃいましたらご一報ください、よろしくお願いします。

秩父宮も神戸も楽しかったけどやっぱドームが一番楽しかったです。誰と、も何処で、も大切だけどステージに立つ本人の気持ちが一番大切だな〜と思いました。兎にも角にも、10周年おめでとう!これからも良いNEWSを見せてください。この時期になって出戻らさせた罪は大きいからな!!!!

MADEは出来ジュです。ただそれだけですありがとうございます。

 

ぐだぐだと…明日は晴れますように!