インタビューズまとめ2

その2!

Q.このコンビ好き!というのはよく聞きますが、ではではトリオは。この3人いいよ!!っていうのがありましたらぜひ紹介してください。

A.ありきたりにカミセン。

事務所デビュー組最強最小シンメに溶け込む岡田准一たるや。

1番好きなエピソード(聞いてない)は、岡田くんが頭を怪我した時それを隠すためにバンダナを巻いて歌番組出ようとしたのを見て剛健が、「1人じゃ変だから3人で巻こう」と言って3人でバンダナ巻いたってやつです。(ちなみにトニセンも巻いて見たけど似合わなくってやめた)

 

Q.自ユニ(自担じゃなくて)に1つ苦言を呈してみてください。

A.もっと全員が外交的に活動すべきだと思うよ。

 

Q.ベタですが。 ジャニーズ内で①結婚したい②付き合いたい③お兄ちゃんにしたい④弟にしたい⑤同級生になりたい⑥先輩になってほしい⑦後輩になってほしい⑧近所のたまに挨拶する人⑨リアルならはとこくらいでいい  ポジションの人を教えてください。

A.①戸塚祥太

趣味も合うし考え方もすき。真面目すぎないところが決め手。

②橋本良亮

なんとなく…無理せず静かに楽しく付き合えそう。

③阿部亮平

短順に勉強出来るお兄ちゃんが欲しい。あとは母親にスーパー行かされて恋人に間違われるようなお兄ちゃんがいいので。

④森田美勇人

「ねーちゃんっ!」って言われたい。後はあべちゃんの弟で人知れず何かを抱え込んでそうな枠

⑤川島如恵留

クラスでは浮いてて欲しい、そして唯一(くらい)心を開いて欲しい(笑)

⑥岩本照

亮平お兄ちゃんの友達。憧れたい。みんなの前ではあんまり笑わないのにお兄ちゃんといるから笑顔が伺えるなんて素晴らしいポジション!

⑦萩谷慧悟

「せーんぱいっ!」って言われて振り向いたら烏龍茶投げてくれる枠。わたしのことすきで亮平お兄ちゃんに目をつけられてしまえばいい(笑)

⑧京本大我

お向かいのいいとこのボンボン。一応タメなのに私立(自分は公立)行ってるから帰りに会っても「あ、どうも」くらいしか言わない。でも声かけたい。

⑨安井謙太郎

盆と年末に会って毎回「カレシできた?!」って子犬フェイスで聞いてくるうざいはとこ(笑)年上だと知って戦慄。

ナニコレただの妄想じゃんo(^▽^)o

 

Q.10年後も自担を好きでいられますか?

A.今程「大好き!」ってわけでもデレデレして無くてもきっと、いや必ず「すき」というカテゴリーにいると思います。10年前から好きな人はまだすきですもん。1回好きになったら「嫌い」のカテゴリーに入ることは早々無いですね。

 

Q.自担のことを名前と所属グループ名を出さずに紹介してみてください!

A.手足が長いのにダンスでは16分休符をいれて持て余さないのが素敵な人。自分をしっかり持ってブレない人。最年少組なのにグループの地図握ってる人。顔が恐いと言われがちだけど笑うとすっごく可愛い人!だって二重だもん!!!

 

Q.できるだけ詳しく答えてください。なぜ、あなたは今担当の方を担当されているのですか?

A.それ専用ベクトルを完全に持っていかれた。

こんなに何か(わたしのなかの担当チェックリストみたいなものです)が一致したのは初めてかもしれない…しばらく離れられなくなりそうです。

 

Q.ジャニーズ内で1番好きなコンビとそのコンビにまつわる1番好きなエピソードを教えて下さい。

A.「気まずい」と言われている彼ら。

在り来たりですが、「ねぇムーミン」「こっち向いて」を超えるものはないと思っています。

 

Q.ミュージックプレイヤーをランダム再生して、最初に流れたジャニーズ曲5曲についてアツく(もしくはゆるく)語ってください。

A.それでは書きます〜

駅までは同じ帰り道KinKi Kids

高校時代好きなのかどうか曖昧な人と一緒に帰ることになってしまった冬の日、電車に乗り込んで再生ボタン押したら流れた曲。だからってどうにもならなっかたししなかったけど、なんとなく実体験に重なっててキュンとせざるを得ない感じになってしまった。あくまでも「駅まで」っていうのが友達以上恋人未満感溢れてていいなあって思います。アルバムで一番好きな曲です。

「Fight for the Eight」関ジャニ∞

遂に2枚目感出してきたな!!!!と思いました。PVの世界観もだいすきで。元担のアイメイクがもう…!!たまりませんでした。歌割りも今までになかった割り方でうーん、「新生」というより「チャレンジ」の方ですね。でもこのPVでなんでライブあれだったんだろう…唯一の疑問。メインボーカルのニットすきすぎて母上と編んだ。

「Cool Magic City」関ジャニ∞

原点。わたしにとっての。ここに帰ってくれば何もかも元通りになると信じてたし信じてる。きっと他の人にとってはなんてことない好きな曲なんだろうけどこの曲は譲れない。自分の中で絶対不可侵な曲。何が、と言われても納得する答えは出せないけれど、この曲で泣ける日が来たら、わたしは一歩進める気がしてる。そんな重い曲です(笑)

「ひらひら」KinKi Kids

きんきさんで一番好きな曲!!!!!「太陽」に「君」をだぶらせる、「キス」を「別れの合図」にしてしまう、「形」のないものを「壊し」たい…何この詩ときんきさんの親和性!「愛してる」を壊したい。でも抗ってしまう。この曲を聞くと抱えてるもやもやがどうでもよくなってしまうんですよね。トランペットとサックスの掛け合いも大好きです。愛してるを花びらにしてしまうところが一過性の恋っぽいけど咲くまで立ち会って咲かせたら散ってしまう…新しい恋歌だなあと思います。

「Can do!Can go!」V6

(  ;∀;)きたか(  ;∀;)

この曲とジュニアは本当に切れない関係ですよね…。「デビューしたい」という気持ちだけでデビュー出来るものじゃないことを分かりつつデビューしたいという気持ちを持っていなければならない…忘れてしまえばそこで道は見えなくなるし…

デビューしたからには自分だけの何かを築きたい、そのために今できることをやりきらなくちゃいけない。

誰に表立って評価されるでもなく、注意されるわけでもない中、自分で自分を奮い立たせられる彼らは本当にすごいと思います。

この歌詞とジュニアの活動、思いがリンクしすぎていて、弱ってるときに聞いちゃいけない…彼らに明るい未来がくると信じて応援するしかない不甲斐なさよ。でも応援し続けたいこの矛盾。いつか報われるときがくればいいなと思いつつ聞いています。

 

Q.ジャニーズで最も「元々の姿かたち以上にかっこよく見せる」ことが上手いのは誰だと思いますか?

A.屋良くんかなあ…。

身長は大きくないし手足も長くない。

でもそれを生かしカバーできるダンスの実力があって、

「小さいのに大きいなあ」と陰ながら思っています。

わたしも屋良くんの振り付けで踊りたいなあ…(よくわからない願望)

 

Q.ナカイの窓での中居くんの言葉あなたにはどう響きましたか?

A.いわゆる謎選抜はあの言葉の塊だなあと。

BurningLove冒頭のダンスで森田くんがセンターでメンバー従えてるのも、

SnowManから岩本くんと深澤くんだけ引っ張られて来てるのも、

元ユニ、ラインから特定のラインに属していない3人を引っ張ってきたのも。

そうとでも思わないとやっていけないって言うのもあるんですが。

まあ個人の考えな上に想像なので。そうであってほしいな。

 

長いのが多いので切ります〜。