読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インタビューズまとめ4

interviews

Q.ホッピングシャワーが似合うジャニーズといえば誰?

A.萩谷慧悟くんです。

アイスそのものは安定のバニラなのにも関わらずトッピングのポップロックキャンディーが時々ポップでロックすぎる、要するにぶっ飛んでる点がそうかな〜と!そんな萩谷くん大好きです!!

ホッピングシャワー:キャッチコピーは「お口の中で、ポップロックキャンディが次々に弾ける楽しいフレーバー。」

 

Q.自担に愛あるダメだしをしてください!

A.もっと外交的に!!!

 

Q.「小さいジャニーさん」とも称される滝沢秀明さんですが、各グループの担当さんから見た彼は、どのような存在ですか?

A.足向けて寝られないどころの騒ぎじゃないことは確かです。

 

Q.調べ学習でジャニーズを調べるとしたら、どんなテーマについて調べますか?

A.「バク転の個性について」

最近自担のバク転を毎日コマ送りで見ているのですが一緒にバク転しているメンバーもちらっと見てみたらまあ個人差のあることで。詳しく書き出していたらものすごく楽しかったのでこれをテーマにしたいです。

手の振りかぶり、手の着き方・角度、脚の上げ方、空中での脚の処理、着地、とそれに対する立ち上がり方…それぞれ個人比較をしたいです。

ちなみにわたしがすきな着地は足を左右バラバラに着地するバク転です。

 

Q.先輩を尊敬している、というより「○○くんファン」ということをよく口に出すジャニーズが増えた気がします。あなたの自担の周辺はどうですか?

A.自担の横に最強河合担がいます。

後その横に強火亀梨担がいて、そのシンメ兼幼なじみが強火橋本担兼リア友ですね…

 

Q.初めてコンサートに行って、初めて自分の目でメンバーを見たとき、どのように思いましたか? 

A.「この人たち生きてるんだなー」って思いました。それまでは「生きているんだろうけど私が知らないだけで生きていない可能性もあり得る」と思っていたので。そのときその場に本当に存在するんだなと思いました。

 

Q.言葉はナイフだと、感じたことはありますか?

A.常々感じております。意図的にきつくする以外は出来るだけ柔らかな言葉を使おうと努力していますがどうがんばっても誰かを傷つけてしまうんではないかとも思ってしまいます。自分や周辺にとっては褒め言葉でも自分から遠くの人にとってはとげのある言葉かもしれない、と思い始めたら何も言えなくなったので、なんとなくとげとげしいなと思ったら考え直しはしてます。

the EDGE of the WORDっていい曲ですよね。

 

Q.あなたの自担を31のアイスのフレーバー3種類で表してみてください。 

A.ラブポーションサーティーワン、チョコレート、バニラ。

まあラブポは私が好きなだけって言うただそれだけですけど、数あるチョコレートアイスの中でも一番シンプルなチョコレート、そしてバニラ。考えるより感じるタイプだと思うのでシンプルなままに伝えてほしいなあという思いも込めまして。万人受けするバニラ、一定層が募るチョコレート、募る愛を爆発させてのラブポーションサーティーワン。私の中の自担イメージはこんな感じです。

 

Q.担当さんのキャッチコピーとその理由を教えてください。

A.「SnowManのログポース」

最年少組にして、彼はグループの未来を担ってる気がしてならない。私の目にはそうとしか映らない。未来の行方を指し示す針はきっとまだ見えていないかもしれないし、見えることはないのかもしれないけど、知らず知らずのうちに彼はその方向へグループを導いてる、気がする。実際に行こうと決める船長ではなく、舵を握るでもない。帆を張りにロープを引く訳でも、欠落した部分を直す訳でも、仲間を守るために先立って戦う訳でもないかもしれないけど、彼がいないとSnowManという船は進まない気がしてます。

 

Q.http://kansoubun.shueisha.co.jp/ 集英社ナツイチ文庫×AKB48企画のジャニーズ版があったら面白そうだなと思いました。感想文を書かせるなら、どんな本を誰に課題図書として与えますか? 

A.萩谷慧悟/「桐島、部活やめるってよ」−朝井リョウ

現役高校生である萩谷くんの目に桐島に登場する人物たちの生きる世界はどう映るのかに興味があります。そして私は現役高校生のときにこの作品を読み、読み終わった次の日から目に映る世界の色がまるっきりかわってしまったので、萩谷くんの今見えている世界の色と、読み終わった後の世界の色を教えてほしい。

阿部亮平/「ねじまき鳥クロニクル」−村上春樹

阿部くんの理系脳にねじまき鳥はどう変換されるのかに興味があります。わたしは専らの文系でして考えつくことが感情だったり感情から生まれる行動だったりが多いけれど、反対の理論の中で生きている阿部くんはどこに行き着くのかなあと。予測から生まれる行動だったり、感情より理論だったりするのかな。

渡辺翔太/「幸福な食卓」−瀬尾まいこ

全くと言っていいほど読書しなさそうだから簡単なのを(笑)渡辺翔太の目に、佐和子の日々はどう映り、先輩からのすべてが詰め込まれている脳でどう変換され、文字になるのか。わたしの想像では渡辺翔太の考えることはなぜか冷酷に見えてしまうので、それを覆す何かが欲しい。同情とかなさそうだから、カーテン越しに愛しい人を見た最後の朝を渡辺翔太の言葉で見たい、ただそれだけです。

 

Q.あなたの担当に一番合うと思う曲を教えてください。

A.完全に私の趣味ですが、Mr.Childrenの「君が好き」「CANDY」です。好きなものへの愛が重い人なのでいいんではないかと。というか「I♡U」というアルバムごと自担へ送りたいです。(Mr.Children、14枚目のアルバム)

 

Q.メンノンモデルいけそうなジャニーズといえば誰? 

A.SnowManの阿部亮平くんです。

阿部くんは何足でもわらじを履いていただきたいのでぜひ!高身長でスタイルも抜群!おまけに高学歴!!更にはダンスもお上手で!!!いかがでしょう!!

 

 

 

 

Q.ジャニーズタレントでダブルキャストの舞台をやると仮定したとき、誰と誰のダブルキャストでどんな舞台を見てみたいですか?また、どんなところを比較したいですか?

A.川島如恵留と高田翔のダブルキャストで、お話の内容としては脳男(生田斗真さん主演)のような感情を表面に出さないような主人公、もしくは勉強(と親)という抑圧に負けた高校生もしくは大学生男子が気になっている女の子に…というお話を見てみたいです。

でも一回感情爆発系の役をやってからにしてほしいので先にドラマオファーお願いします。

 

なかなか終わりませんね…