読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

love love the world

memo

あけましておめでとうございます、2014年へようこそ。

新年の挨拶とブログタイトル変更と近況を。

 

タイトル変えたのはチョコレイトに拘る意味を失ったからです。明けてわたしは現在無担である!なってみたら案外すっきりとしている。理由を挙げればオタクに関係ないこととかもたくさんあるしうーん墓場まで持っていこうかな(盛った)。すきには変わりないです。ただ今まで1番だった人をこのまま1番にしておくのがちょっと疲れただけです。疲れたってそんな大袈裟なものでもないですけど、縛りが多いなあと感じたのは事実だし…難しいですね〜相容れない事象が増えるとどうしても逃げてしまう。と言っても趣味の一貫でそこから逃げるって何やねんwとも思いますけどね。制服よりプライドが邪魔です。

季節は冬がすきだけど思考は春夏がすきだなと思う時はこういう時です。何故かいろんな感情をひとまとめにしてしまいがちでふさぎ込んでしまい、寝て忘れてのメリーゴーランド。思考のメリーゴーランドというフレーズはすき。堂々巡り程意思を持ってない感じが。承認欲求が強いんだかわがままなんだか自己顕示欲の塊なんだかわからんけどそういうのが一気に波になってくる感じ。今何言ってんだか自分でも分かってない。

もうね、表も裏もめちゃくちゃですよ(アカウントの話)。楽曲大賞投票しようとしてスクロールしたら自担部門なるものがあって頭抱えるし。必須項目ではないけれど!ありがたいことに不便はしてないし、会おうと思えば会える人は何人かいるし話聞いてと言えば聞いてくれるんだろうけどその一言が言えないし、一人暮らしって結構寂しいんだなと体感している、初めての冬だからなのだろうけど。地元帰って母親がいたらほんとTwitterはてなもなんもいらないんだと実感した、呟くこともブログ書くことも全部母親と話してたから。単に話し相手がいないのがさみしいのかと言われればそうでは無い気がする。Twitterもぶろぐも結局不特定多数のひとに独り言を言ってるだけであって、でも話したいのは特定少数であってというジレンマ。Twitterに書いても何も解決はしないそんなこと分かってるのに一言が言えないばっかりに、抜け出せない。くだらないなと自分でも思う、塞き止めてるのがつまらないプライドなのを分かってるから。

誰々に比べると自分の悩みなんてちっぽけだなと思った論を肯定出来ない。悩みの原因も経緯も関係者も置かれている環境もまったく異なっていて似ていると言っても悩みを持っている物体が人間であるということくらいなのに他人と自分の悩みを比較している時点で悩みじゃないじゃん、とガキみたいなことを思ってしまう。口に出すにしろ出さないにしろ本気で悩んでたら他人の悩みなんて視界外でしょ、他人の悩みに目を向ける余裕なんてないでしょ。と思っているから悩んでるとか他人に相談しないのと思う。くだらない。他人に話したい悩みは今の所ないけど。

新年一発目のブログにしては暗いねww普段はこんなこと考えたりしないけどめずらしく書き起こしたい衝動に駆られたので書いてしまった。こういうことを人目に付くところに置くのは苦手なんだけど2014年、ちょっと変わりたいと思ってしまったので書いてみた。

何はともあれ今年もよろしくしてくださる方はよろしくお願いします。元気です。